2018年6月24日日曜日

今日6月24日は六尺ふんどしの日!

今日、6月24日は表のブログでも何回か触れているように六尺ふんどしの日です。

該当日:6月24日

記念日名:六尺ふんどしの日

制定理由:六尺(6)ふんど(2)し(4)の語呂合わせから。「ふんどしの日」を制定した日本ふんどし協会が、協会関連企業の商品である越中ふんどしを特に普及させようとしているので、別の日を特に六尺ふんどしを記念する日として分離。また、祭や水泳など、六尺ふんどしや締め込みなどが表着として扱われる季節に向けて。

表のブログで「何かアクションをおこす予定です」と書いたように、本日ふんどしを題材にした小説を一部公開する予定でしたが、何せ文才がないもんで小説らしき文章がまだできていません。

そこで、「ふんどしを題材にした小説」の予告だけをさせていただきます。

小説タイトル:ふんどしを締めると真実が見えるのか?

解説

平凡だが不自由しない生活をおくっていたヒロインは、ある日親の都合で住人が六尺ふんどしを常用し、「農業」で生計を立てるという田舎に引っ越す。

かつてこの田舎で過ごした経験のあるヒロインは、わくわくしながら田舎での生活を始めるが、この「田舎」の真の姿を知ることになり、「田舎」が巻き起こす数々の事件に巻き込まれる……

現在鋭意執筆中ですが、何せ文才がないもので期待せずにお待ちくださいm(__)m。


表のブログ:ぶらいふ のるん

ttp://althanamura.hatenablog.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿