2017年10月28日土曜日

男のロマン

ローライズのショーツをはくと、自分のナニのサイズを実感させられますよ。

詳しくは月末にでも。


前回の続き、女装風味マスクの製作です。今回は透明プラ板で枠を作ります。

透明プラ板に線を引きます。

切り出したものです。見づらい!

あんまり綺麗に切れていないですよ。透明プラ板、切りづらい!

この紐通しの穴を開けるのに、久しぶりにドリルを使いましたよ。男のロマン!

失礼!こちらがドリルです。いくら魅力的な玩具でも穴は開けられませんから。

上記で切り出した枠を前回のように組み立てたのがこちらです。

あまり綺麗じゃないな~


「透明プラ板を曲線で切る」でぐぐると、透明プラ板を意図した形より大きめに切って紙やすりで形を整える方法が現実的なようですが、意図した形をカッターで一発切り出しできるように悪あがきするのも男のロマンだったりします。

0 件のコメント:

コメントを投稿